一口馬主投資の日記

2011年(2010年度産)から一口馬主を始めました。一口馬主歴10年目。目標は一口馬主を投資として成立させ配当で翌年の出資まで出来るように利益を追求する事。G1馬に出資する事。現役馬は20頭くらいになればいいなと思っていますが、現在の現役馬は12頭。


当サイト内の近況記事と画像の転載はキャロットクラブ様、シルクホースクラブ様より許可を得ています。(無断転載は禁止です。)

有終の美ならず

早いもので2019年の競馬が終わってしまいました。

今年は個人的には稼働も少なく少し物足りない年になってしまいましたが、クラブ馬は絶好調でしたね。

来年もまた出資が難しくなりそうです。

一口馬主界隈だけバブルが起こっていますね。

なかなか出資したい馬に出資出来ないのでストレスもありますが、今後もこじんまりと少頭数出資を続けていきたいと思います。

【今後の出走予定】

1/18 ムーンクエイク ニューイヤーS 中山・芝1600m 騎手未定

1/18 サラキア 愛知杯(G3) 小倉・芝2000m 川田騎手

 

【近況(簡易)】

ムーンクエイク(セ6)

美浦トレセンで調教中、1/18ニューイヤーSに出走予定

グローブシアター(牡5)

栗東トレセンへ入厩

サラキア(牝4)

栗東トレセンへ入厩、1/18愛知杯(小倉)出走予定

ソルドラード(牡3)

美浦トレセンで調教中、坂路で3ハロン40秒前後、小倉開催で出走予定

セリユーズ(牝3)

12/28ベストウィッシュCで7着

サルトアトランテ(牝3)

NFしがらきでリフレッシュ中

リリレフア(牝2)

NFしがらきで調整中、坂路でハロン17秒

サリオス(牡2)

NFしがらきでリフレッシュ中

モーソンピーク(牡2)

NF天栄で調整中、坂路でハロン13~14秒、第1回東京開催出走予定

アンジェロフィリオ(牡2)

栗東トレセンへ入厩、ゲート練習中

サダムグランジュテの18(牡1)

NF空港で育成中、中間は坂路に入らずリフレッシュ

 

【近況】

ムーンクエイク

19/12/25  藤沢和厩舎
25日は美浦南Wコースで追い切りました(80秒9-65秒4-52秒0-39秒3-13秒3)。「帰ってきてからの印象は悪くないので、早速調整をスタートさせ、今朝は時計を出すことにしました。乗り役を背にして開場一番乗りでウッドチップコースに入り、単走でじわっと伸ばしています。リズムは悪くなさそうでしたし、順調にスタートできていますね。寒くなってきて、馬場コンディションの変化にも対応していかなければいけない時期ですから、慎重に乗り進めてニューイヤーSを本線に仕上げを進めていきます」(藤沢和師)1月18日の中山競馬(ニューイヤーS・芝1600m)に出走を予定しています。

 

 

順調に調整されています。

正式にニューイヤーSに出走予定と発表されましたが斤量59㎏・・・脚元に不安がある中どうなんでしょうか?

中山競馬場も未勝利戦で勝っていますが、適正的にはあっていなさそうな気がしますので今のところ不安の方が大きいです。

少しでも前進のあるレースを見せて欲しいと思います。

 

グローブシアター

19/12/26  角居厩舎
25日に栗東トレセンへ帰厩しました。26日は軽めの調整を行いました。「北海道からNF天栄を経由して昨日トレセンへと帰厩しています。今日から軽く乗り出していますが、長く休んでいた馬なので様子を見ながら慎重に進めていきます」(滝川助手)

 

 

遂に帰厩までこぎ着けました。

このまま順調に復帰レースまで迎えて欲しいと思います。

じっくり調教し直してまた活躍している姿が見たいですね。

 

サラキア

2019.12.25 近況

在厩場所:25日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:2020年 小倉1月18日 愛知杯(GⅢ)〔川田将雅〕

池添学調教師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、25日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。次走は翌年1月18日の小倉・愛知杯を予定していますので、これから仕上げに入っていきたいと思います。なお、ジョッキーは川田将雅騎手に依頼しています」

 

 

やっと帰厩しました。

川田騎手ですね。日本人では最上位の騎手なので楽しみです。良い騎乗を期待したいと思います。

そろそろ3勝目が欲しいので頑張って欲しいところです。

 

ソルドラード

19/12/25  藤沢和厩舎
25日は美浦坂路で追い切りました(56秒1-40秒8-26秒5-13秒1)。「脚元の様子はいい意味で変わりはありません。もちろん不安がないというわけではなく、気を遣っていかなければいけないということも変わりがないですから、引き続き慎重に探りながら進めています。今朝も坂路に入り時計を出しました。3ハロンで大体40秒ちょっとのところで、問題なく登坂できていました。上がりの様子も変わりはなさそうなので、このまま継続して乗り込んでいきたいです。まだ正式ではないものの、今のところ小倉をメインに考えています」(藤沢和師)

 

 

小倉開催メインに考えているようですね。

1800mや2000mのレースが割と組まれているのでレース選択は色々出来そうです。

無事にレースまで迎えて欲しいと思います。

 

セリユーズ

2019.12.25 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:25日に南Wコースで時計
次走予定:12月28日の中山・ベストウィッシュカップ〔O.マーフィー〕

国枝栄調教師「25日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。レースでも騎乗予定のマーフィー騎手に乗ってもらい、3頭併せの最内から、直線では力強く抜け出して先着しています。息遣いに関しては前走より良くなっていますし、今週の時計はかなり出ているのですが、どうも腰から左トモにかけて甘く感じます。でも能力を考えればもっと上のクラスにいないといけない馬ですから、本当に良い時と比べると状態落ちするかもしれませんが、力でねじ伏せる競馬を見せて欲しいですね。それに、マーフィー騎手はセリユーズの癖を理解してくれていますので、ベストなレースをしてくれるでしょう」

 

 

出資馬の今年最後のレースでしたが特殊な展開になってしまったのと、前が壁になってスペースが無くなってしまい結局7着でした。

これが実力じゃないと思いたいですが、そろそろ受け入れないといけないかもしれません。

今回は調教過程でも不安はありましたし、まだ喉の心配もありますのでなかなか難しいですね。

ダメージが無ければ東京開催を目指して見返して欲しいと思います。

 

サルトアトランテ

2019.12.27 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗ると少し気が入り過ぎるので、今週から周回コースで乗るようにしています。やり出せばすぐ仕上がる馬なので、速いところと言うよりは、出来るだけリラックスさせながら長めの距離を乗っておこうと思います。あれだけ追い切りで動けるのですから、力まず走ればもっとやれる力を持っている馬だと思いますよ。馬体重は464kgです」

 

 

しがらきでリフレッシュ中です。

周回コースで力まずに走れるようにしているようです。

成長という部分ではもうなかなか難しいかもしれませんが、色々な手を試してみて少しでも良いレースが出来るように工夫してみて欲しいですね。

 

リリレフア

19/12/24  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、順調に調整が進められています。周回コースでは引き続き長めの距離を乗っていますし、坂路では週3回ハロン17秒程度のペースで動かしています。様子を見ながら終いを伸ばす調教も取り入れていきたいと思います。馬体重は475キロです」(NFしがらき担当者)

 

 

じっくり乗り込まれています。

そろそろペースアップしていきそうですね。

成長した姿を見せて欲しいと思います。

 

サリオス

2019.12.27 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動後は特に大きなダメージはなく、体調も変わりありませんでした。前回より状態としては良いですし、馬の雰囲気はとても良いですよ。堀宣行調教師から、暫くの間は軽めの運動でしっかり疲れを取ってほしいと指示が出ていますので、コンディションを維持しながら継続していきたいと思います。馬体重は543kgです」

 

 

放牧後も大きなダメージが出てきていないようなので安心しました。

少しずつ距離を延ばしていくとの記事もありましたので、次は1800m戦でしょうか。

世間(掲示板)では最優秀2歳牡馬はコントレイルになるかサリオスになるのか話題になっているようですね。

個人的にはどちらが取ってもいいと思っています(笑)

これから順調にいってコントレイルやマイラプソディとの直接対戦を楽しみにしたいと思います。

 

モーソンピーク

2019.12.27 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2020年第1回東京開催

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込んでいますが、順調そのものです。まだ本当に良くなってくるのはこれからなのでしょうが、前回の調整時よりは動けるようになってきている感じがします。国枝調教師とは次の東京開催を目標に進めていく方向で話しています。馬体重は487㎏です」

 

 

次走はやっぱり東京開催を目標にしていくようですね。

天栄では順調に調整できていたので、レベルアップした姿を見せて欲しいと思います。

目指せ打倒サリオス・コントレイルと言えるくらい成長していて欲しいです。

 

アンジェロフィリオ

2019.12.26 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:ダートコースでキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

大久保龍志調教師「入厩後も環境の変化に戸惑うこともなく、調教を開始した後もスムーズに進められています。今週からゲート練習を開始していますが、枠入り・駐立は問題ありませんが、出の反応がまだひと息なので、その辺りが良くなれば試験の目途も立てられると思います。コンディションの方は特に問題ないですし、飼い葉も食べていますよ」

 

 

入厩してゲート練習しているようです。

まずはゲート試験早期合格を目指して頑張って欲しいですね。

しがらきも経由していないのでゲート試験合格後は一旦放牧でしょうが、あまりストレスが掛からないように出来るだけスムーズにゲート試験合格出来るといいですね。

楽しみに待ちたいと思います。