一口馬主投資の日記

2011年(2010年度産)から一口馬主を始めました。一口馬主歴9年目。目標は一口馬主を投資として成立させ配当で翌年の出資まで出来るように利益を追求する事。G1馬に出資する事。現役馬は20頭くらいになればいいなと思っていますが、現在の現役馬は11頭。


当サイト内の近況記事と画像の転載はキャロットクラブ様、シルクホースクラブ様より許可を得ています。(無断転載は禁止です。)

シルク2019年募集馬預託予定厩舎&募集価格発表

2歳馬の近況が更新されました。

それからシルクの2019年募集馬の預託予定厩舎と価格が発表になりましたね。

昨日のソルドラードの敗戦のショックをまだ引きずっていてなかなか前向きになれませんがそろそろ選定の準備に入りたいと思います。

 

【今後の出走予定】

なし 

 

【近況】

リリレフア

f:id:keigm1155:20190531200600j:plain

リリレフア 5月 NF早来(キャロットクラブ様HPより転載)

19/6/14  NF早来
馬体重:466kg 
現在は週3回周回コースでキャンター2400m、週3回は坂路コースでハロン14~15秒のキャンターを行っています。気持ちの昂ぶりなど幼さは残るものの、坂路で3ハロン43~44秒の強めの調教を行っても余力のある動きを見せてくれています。また、カイバをしっかりと食べることができており、体調面も良好な状態を保つことができています。今後もコンスタントに速めの調教を取り入れつつ心身の状態の変化を見極めていきますが、このまま順調に本数をこなしていければ徐々に移動を視野に入れていきたいと考えています。

 

馬体重:437kg(測尺)→442kg(9月)→444㎏(10月)→453㎏(11月)→442㎏(12月)→449㎏(1月)→440㎏(2月)→448㎏(3月)→457㎏(4月)→462㎏(5月)→466㎏(6月):+29kg

 

 

順調そうです。

徐々に移動が視野に入ってきましたね。

楽しみです。

馬体重も順調に増えていっています。

このまま順調に育成が進んでいって欲しいと思います。

 

サリオス

f:id:keigm1155:20190616143438j:plain

サリオス 2歳新馬戦(シルクホースクラブ様HPより転載)

2019.06.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「先週末、こちらへ無事に到着しています。熱発も見られず、到着後も飼い葉は食べており、体調面に大きな問題はなさそうですね。ただ、本州からの移動でしたので、現在は無理せずウォーキングマシンでの運動に止めており、今後も状態を見極めつつ徐々に立ち上げていきたいと思っています。元々、この時期にしては完成度の高い馬だと思っていましたが、それに応える走りを初戦から見せてくれて良かったです。この夏は北海道で過ごす方針だと聞いていますが、さらにパワーアップした走りを見せられるようしっかりと調整していきたいですね」

 

 

新馬戦を見事に優勝してくれたサリオスは北海道でリフレッシュをしているようです。

今後に向けてさらにパワーアップして欲しいですね。(馬体重は増えなくてもいいです。)

次走を楽しみに待ちたいと思います。

 

モーソンピーク

f:id:keigm1155:20190601182328j:plain

モーソンピーク 5月 NF早来(シルクホースクラブ様HPより転載)

2019.06.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

担当者「この中間は状態が上向いてきており、坂路でのペースをハロン15秒台まで進めることができています。馬に活気があり、前向きに登坂してくれていますよ。脚元も落ち着いていますし、気になるところがないからなのか動きに躍動感がありますね。馬体重はペースを落とした時に460kg後半まで増えましたが、現在は456kgと体が程良く引締ってきています。先月の休む前は440kg台だったことを考えると、このペースで50kg台を維持していますから、本馬なりに成長していきているのでしょう。これからこちらも夏を迎えますから、馬の体調によく注意を払って進めていきたいと思います」馬体重456kg

 

馬体重:427kg(8月)→429kg(9月)→435kg(10月)→450㎏(11月)→456㎏→458㎏(12月)→460㎏(1月)→442㎏(2月)→447㎏(3月)→447㎏(4月)→465㎏(5月)→456㎏(6月):+29kg

 

 

調教を再開してからも順調そうですね。

もう少し馬体重が増えてくれると安心なのですが、まずはこのまま再頓挫なく順調にいって本州へ移動して欲しいと思います。

期待馬なので楽しみにしています。

 

アンジェロフィリオ

f:id:keigm1155:20190616144035j:plain

アンジェロフィリオ 6月 NF空港(シルクホースクラブ様HPより転載)

2019.06.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「今週はリフレッシュのため周回コースのみの運動に止めていますが、それまでは週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と週3回周回コースで軽めのキャンター1,500~2,500mのメニューをこなしていました。コンスタントに乗り込みを続けていますが、定期的に撮っているレントゲンでも脚元に異常がないことは確認できています。飼い葉も残さず食べており、適度に運動をこなしていることで馬体の肌艶も良好です。状態を見ながら再び坂路入りのタイミングを図っていき、引き続き基礎強化に努めていければと思います」馬体重540㎏

 

馬体重:450kg(8月)→447kg(9月)→475kg(10月)→486㎏(11月)→493㎏(12月)→508㎏(12月)→520㎏(1月)→520㎏(2月)→520㎏(3月)→520㎏(4月)→530㎏(5月)→540㎏(6月):+90kg

 

 

今週もリフレッシュのために坂路入りを控えていますね。

それに伴って馬体重も先月比+10㎏です。

これ以上は脚元に不安があるので大きくなって欲しくないのが本音です。

調教動画もアップされていましたが15-15くらいの調教は良い感じに見えます。

今後負荷を高めていって脚元が持てば十分期待出来そうです。

再頓挫だけには気を付けて育成を進めて欲しいと思います。