一口馬主投資の日記

2011年(2010年度産)から一口馬主を始めました。一口馬主歴9年目。目標は一口馬主を投資として成立させ配当で翌年の出資まで出来るように利益を追求する事。G1馬に出資する事。現役馬は20頭くらいになればいいなと思っていますが、現在の現役馬は11頭。


当サイト内の近況記事と画像の転載はキャロットクラブ様、シルクホースクラブ様より許可を得ています。(無断転載は禁止です。)

キーンランドCは安定のルメール騎手で

キャロットクラブの募集確定馬と東西振り分け、募集価格が発表になりましたね。

元々狙っていたシンハリーズの17は6000万円と想像より2000万円ほど安いと思いました。測尺が凄い悪いんですかね?小さそうですね。

脚元が変で無ければよいのですが・・・

元々シルクの値付けが高すぎた感もありますが、全体的に値付けはシルクより落ち着いている感じもあります。

それにしてもラドラーダの17はダイワメジャー産駒で1億円ですか・・・高いですね。

馬体や測尺を見るまでは何とも言えないですが、ロードカナロア産駒あたりで意外な値付けもありました。

カタログと測尺が楽しみですね。

 

【今後の出走予定】

8/19

サルトアトランテ 2歳新馬 メイクデビュー新潟・芝1600m 石橋脩騎手

8/26

ムーンクエイク キーンランドC(G3) 札幌・芝1200m ルメール騎手

9/2

セリユーズ 2歳新馬 メイクデビュー新潟・芝1800m 田辺騎手

9/16

サラキア ローズS(G2) 阪神・芝1800m 池添騎手

 

【近況】

ムーンクエイク

f:id:keigm1155:20180802163407j:plain

ムーンクエイク7月NF天栄(キャロットクラブ様HPより転載)

18/8/15  函館競馬場
15日は函館芝コースで追い切りました(51秒9-37秒9-12秒4)。「先週の追い切りを無事に終え、週末は馬場コンディションを踏まえてダートコースで少し動かしました。そこも無事にこなすことができたので今朝追い切りを行っています。先週の追い切りと同様本馬場に入れ、他厩舎の馬と一緒に動かしています。その馬たちがそこまで速いところを行わないという話を聞いていたのでそれなりに距離を取り、前に目標を置く形で集中させてしっかり動かしました。適度な負荷をかけられましたし、動き、馬の雰囲気ともに段々と良いものになってきたように感じています。先生と相談しているところですが、札幌への移動は今のところ来週の前半を考えていて、その場合は当該週の追い切りは現地で行うことを検討しています」(大江原助手)26日の札幌競馬(キーンラインドC・芝1200m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

  

だんだんと良くなってきているようで良かったです。

騎手もルメール騎手を予定しているようなので期待が膨らみます。

 

セリユーズ

f:id:keigm1155:20180720194444j:plain

セリユーズ7月NF天栄(シルクホースクラブ様HPより転載)

2018/08/15 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで15日に時計
次走予定:9月2日の新潟・芝1,800m〔田辺裕信〕

国枝栄調教師「15日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はセリユーズが先行し、直線は内に入れて脚を伸ばして同入する形でゴールしています。先週の時点ではまだ動き切れていない感じでしたが、それに比べると今週は最後まで余裕のある感じでしたし、前向きな走りを見せてくれました。体調面にも問題はなく、順調に上向いてきていると思いますので、この調子で調整を進めていきたいですね」


2018/08/15 <調教タイム>
 助 手 8/15 (水)南W良 52.0- 37.5- 12.5[2]馬なり余力
  ナナセマル(三未勝)一杯の内同入

 

 

先週よりだいぶ良くなってきているようです。

調教タイム的にも良くなってきているので順調ですね。

ソルドラードでは詰めが甘くなり3着になってしまいましたが、こちらも期待馬ですので是非デビューWINを飾って欲しいですね。

デビューまでまだ日があるのでまずは順調に!ですね。

 

今週デビューのサルトアトランテも順調に調教されています。

まずは今週末頑張ってもらい、いい結果が欲しいです。 

 

キービジュアル

f:id:keigm1155:20180801193627j:plain

キービジュアル7月NF早来(シルクホースクラブ様HPより転載)

2018/08/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,700m

担当者「この中間も坂路コースでハロン14秒の乗り込みを行っていますが、登坂回数を重ねていくにつれて手応えが良くなり、動きにも力強さが増してきましたよ。負荷を掛けた後も疲れを見せることもなく、テンションも上がらず気性はとても穏やかなので、競馬に行って精神力の強さを見せてくれそうですね。大柄な馬体の持ち主ですが、筋肉が付いたことでメリハリのある体つきになってきましたし、態勢は整いつつあります。今後は本州への移動に備え、体調にはしっかり気を付けて送り出せるように努めていきたいと思います」馬体重540kg

 

 

相変わらずデカいですが、順調に調整されています。

そろそろ移動ですかね?

早めに移動し本格的な調教に移れるといいのですが、大型馬だけに怪我にだけは注意しながら調整して貰いたいですね。