一口馬主投資の日記

2011年(2010年度産)から一口馬主を始めました。一口馬主歴10年目。目標は一口馬主を投資として成立させ配当で翌年の出資まで出来るように利益を追求する事。G1馬に出資する事。現役馬は20頭くらいになればいいなと思っていますが、現在の現役馬は12頭。


当サイト内の近況記事と画像の転載はキャロットクラブ様、シルクホースクラブ様より許可を得ています。(無断転載は禁止です。)

シルク1次募集出資馬確定

シルクの1次募集の結果が発表されていました。

 

今年のシルクは3頭の出資になりました。

低実績なので、1頭は抽優馬制度で、2頭目は抽選で当選しました!、3頭目は抽選無しで出資確定でした。

 

ご一緒の方、宜しくお願い致します。

 

【シルク2018年度出資馬一覧】

1頭目:抽優馬

サロミナの17(牡)父:ハーツクライ

2017年1月23日生 関東:堀厩舎 栗毛 

募集総額:7000万円 一口出資額:140,000円

 

2頭目:抽選で当選馬

モシーンの17(牡)父:ディープインパクト

2017年5月3日生 関東:国枝厩舎 青鹿毛

募集総額:15000万円 一口出資額:300,000円

 

3頭目:抽選無しで出資確定馬

エンジェルフォールの17(牡)父:キンシャサノキセキ

2017年4月9日生 関西:大久保龍厩舎 鹿毛

募集総額:2500万円 一口出資額:50,000円

 

 

今年はこの3頭に出資が叶いました。

総額:2億4500万円・・・一口出資額:490,000円でした。

零細一口馬主にしては結構な額いきました。

 

サロミナの17は出資馬サラキアの半弟です。

昨日、青島特別を快勝してくれたので弟もそれに続き、それ以上に頑張って貰いましょう。

何と言っても念願の堀厩舎!

馬体重こそ重たいですが、そこは天下のNF早来育成なので何とかしてくれると信じています。

 

モシーンの17は重賞馬プリモシーンの全弟ですね。

7月21日の記事で書いていますが、

【シルク募集馬出資検討】シルクホースクラブ2018年度1歳馬募集予定馬出資検討会(第4回7月21日) - 一口馬主投資の日記

一番良く見えた馬に出資出来ました。

しかも2年連続国枝厩舎に出資馬が預託されます。(昨年は『セリユーズ』)

一口馬主的には活躍馬があまりいないことで有名な厩舎でしたが、ここ最近はアーモンドアイが居たりとそこまで気にしなくても良いのかなといった感じです。

そして昨年更新した出資馬の最高額をまたしても更新してしまいました。

グローブシアター:1億2000万円

ソルドラード:1億4000万円

モシーンの17:1億5000万円

・・・ やっぱり高額馬に惹かれる傾向が強いです(笑)

 

エンジェルフォールの17は名牝アドマイヤサンデー一族ですね。

両前膝の手術は今後の体質的にも心配ですが、良血一族の4番仔でサンデーサイレンスの3×3が魅力的です。このクロスがどんな働きを見せてくれるのか楽しみです。

基本的には短距離でと思って出資した馬です。

普段は出資基準②に当てはまる馬の為、2次募集で出資するタイプの馬ですが、どうせ出資したくなるのでしょうし手術が無ければ人気になっていて出資出来なさそうだったので1次募集から申し込んでおきました。

 

 

今年はシルクでのテーマは牡馬の補充でしたので大満足の結果です。

ご一緒の方、本当によろしくお願い致します。