一口馬主投資の日記

2011年(2010年度産)から一口馬主を始めました。一口馬主歴10年目。目標は一口馬主を投資として成立させ配当で翌年の出資まで出来るように利益を追求する事。G1馬に出資する事。現役馬は20頭くらいになればいいなと思っていますが、現在の現役馬は12頭。


当サイト内の近況記事と画像の転載はキャロットクラブ様、シルクホースクラブ様より許可を得ています。(無断転載は禁止です。)

【シルク募集馬出資検討】シルクホースクラブ2018年度1歳馬募集予定馬出資検討会(第2回6月20日)

先日シルクホースクラブの募集価格と預託予定厩舎が発表になったので、次の段階の検討に入りました。

 

まだ情報が募集価格と預託予定厩舎のみなので、そこまで検討が進んだわけではありませんが、第1回で28頭残っていた候補馬から第2回では19頭まで絞りました。

 

第2回検討会後候補馬一覧

  1. モシーンの17
  2. キューティゴールドの17
  3. サロミナの17
  4. ラックビーアレディトゥナイトの17
  5. フラニーフロイドの17
  6. ロザリンドの17
  7. アイムユアーズの17
  8. ウインフロレゾンの17
  9. ウィズザフロウの17
  10. アドマイヤセプターの17
  11. シーヴの17
  12. リアアントニアの17
  13. サンドミエシュの17
  14. シャトーブランシュの17
  15. ヒカルアマランサスの17
  16. エンジェルフォールの17
  17. ディープストーリーの17
  18. サダムグランジュテの17
  19. プチノワールの17

 

人気になりそうな馬が結構残っています。

字面だけではここまで絞りましたがこれ以上はカタログと測尺を待ちたいと思います。

カタログ到着まであと1か月になりました。

この中から数頭申し込むことになると思いますが、今年のシルクは出資がさらに厳しくなるでしょうからどういう作戦でいくか検討中です。

 

その前にXMで大勝ちできればDMMバヌーシーのラヴズオンリーユーにも出資するかもしれません。

XMで大勝ちできればシルクの募集馬も気にせず沢山申し込めるのでなんとか資金を増やしたいと思います。

 

キャロットも来月募集予定馬が発表になるでしょうから楽しみです。

 

ルージュバックやムーンクエイク、グローブシアター、ココファンタジア、サラキアのような馬に出資出来るように更なる厳選をしていきたいと思います。